みんなで大家さんなら初心者でも安心して投資できる

背広の人

ニーズに合わせた選定

積み木

利回りの高さよりニーズ

不動産投資で利益を高めるためには利回りの高い物件を選んで購入するのが良いと考えられてしまいがちです。しかし、不動産投資を行っても想定通りの収入が得られなくて失敗することはよくあります。これはニーズに合っていない物件を選んでしまったために、想定したほどの入居者が獲得できなくて収入が伸び悩んでしまったために起こる失敗です。利回りが高い物件は魅力的なのは確かですが、空室がゼロとう状況を作り出せなければ意味がありません。その視点を欠いて不動産投資を始めてしまうと空室対策に追われてしまい、苦労の挙句にようやく稼げるようになる場合もあれば、苦労が実らずに収入が増えずに悩む場合もあるのです。最も重要なのは地域のニーズに応えられる物件を選ぶことであり、その選び方を誤ると失敗の道を歩んでしまいかねません。どのような間取りや設備の物件が必要とされているのかという点は重要なのは確かであり、不動産投資をする多くの人が配慮しています。しかし、見落としがちなのがどの程度の人数が必要としているかという点です。30人程度のニーズが有る地域で100人も収容できるマンションを手に入れたとしても空室が目立ってしまうことになるでしょう。既にマンションが豊富にあって需要をある程度は満たしている地域でマンションを購入するということが多いため、新たに参入したときには高い魅力がない限りは潜在顧客はあまり多くはありません。その点を考慮してどの程度の人数が確保できるかを想定して物件を選ぶのが重要です。